わたはじける

201409cotton

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
初夏に種をまいた和綿の実が弾けました!
外来の綿よりずっと小ぶり、めんこいコットンボールです。
当初の思惑では、たくさん綿を収穫して、飽きるまで糸紡ぎがしたかった。
けれど、残念ながら今年は大した収穫が見込めそうにありません。

友人から和綿の種を譲ってもらって、気合い入れて開墾した畑にたくさんまいて、
出そろった芽にウキウキしていたのですが、
その後、予想外というか、予想どおりというか、イノシシに畑を盛大に荒らされ、
結果、畑の和綿は全滅…(涙)
残った和綿は、家の前の空きスペースに適当にまいたもののみ。

イノシシめ、、と苦々しく思ったその勢いで、狩猟免許まで取っちゃいましたよ。
できれば、防除にとどめて、狩猟までは手出ししたくないんですけどね。

イノシシに荒らされ、すっかりやる気をなくした畑(もともと休耕田)は、
その後わっさわさと野草がはえ、いまや手の施しようがありません。
寒くなる前に草を刈らねば…。

↓  夏の畑のようす。今はイヌタデなど秋の草花が彩りを添えております。
20140714