日の出に立ち会う

20141008

10月8日 6:40 日の出@兵庫県の自宅にて。

近ごろの朝の楽しみ。日の出に立ち会うこと。
つい朝寝坊したりバタバタと朝の時間を過ごしがちな私だけれど、最近は日の出を楽しみにして、その時間には空をみるように心がけている。

日の出に空をながめるようになったのは、この夏に田舎に引っ越し、南東向きの自室の窓からすぐに日の出がみられることに気づいたのがきっかけ。

スッキリよく眠れた朝はもちろん、眠れずに迎えた朝も、夢見の目覚めのよくない朝も、毎日変わらずに山の稜線から昇ってくる太陽に、なにがあっても動いている時間を感じる。一時として同じ瞬間はないんだなと。

朝日だけでなく、空をながめるのは本当に飽きなくて、月や雲や、朝焼けや夕暮れや、空の写真が増えていく今日このごろ。(皆既月食も、その前後の月夜も、あまりの美しさにずーっと外で眺めていたい気分だった。)写真の技術も感性もまだまだなのが残念…写真のウデを磨きたいなー。
今の、あるがままを損なわずに記録してゆくこと。精進したいことのひとつです。