代表 profile

●代表プロフィール

lino-miwa2016s

☆クリックすると大きいサイズの写真に移動します。フライヤー等にご利用いただけます。

ウェブサイトをご訪問いただきありがとうございます。
環境教育事務所Linoworks ナカガミミワと申します。

●プロフィール(簡略版)

仲上美和(ナカガミミワ)

自然体験型・参加型の環境教育とインタープリテーション(自然案内などで活用されている教育的なコミュニケーション手法)を専門とするインタープリター。同時に、ひととひと、ひととしぜんのよりよい関係を紡ぐ場を創り見守るファシリテーター。
東京都自然公園・山のふるさと村ビジターセンターにて、ビジターセンター施設運営、子どもからおとなまで多様な層を対象とした環境教育プログラム企画実施、野外キャンプなどの自然教室企画運営、展示・教材開発、地域の自然や人文に関する調査、自然案内人などの人材育成をおこなう。東京都台東区では、都市型の環境教育施設に立ち上げ当初より関わり、まちの特性を活かした環境教育事業開発とスタッフ育成を担当する。一方で、全国の自治体や関連団体からの依頼を受けて、インタープリター育成と、参加体験型の手法を活かした地域活性、人材育成等の場づくりに多数関わる。2013年より地元・関西に拠点を移し、フリーランスとしての活動を開始する。現在、環境教育事務所Linoworks 代表。


●プロフィール〜時系列の出来事いろいろ

仲上美和(ナカガミミワ)
環境教育事務所Linoworks 代表  /  インタープリター /ファシリテーター / インタープリテーション・コンサルタント

∞ 兵庫県三木市の中山間地域の農村生まれ

∞ こども時代より自然の中で遊び暮らす。当時はバブル期でもあり、大好きな生きものの命と環境が日々奪われる現実を目の当たりにする。生きものに関わる仕事がしたいという思いと、自然を守るためには同じ気持ちの“仲間”を増やすことが必要だという思い、子どもながらに漠然とそう思って過ごしていた記憶があります。

∞ 一方、まだ見ぬ国内外の自然や文化に興味津々の本好きな子どもでした。知らない土地の地図や路線図、時刻表、写真を飽きずにながめる日々。旅をして生きたいと憧れていました。

∞ 田舎の小中学校ではのんびり自由に過ごしていたものの、高校での受験中心のトップダウンの学校教育に馴染めず、高2で中途退学。大学で学びたい気持ちは大きく、大学入学資格検定(大検)を取得。このあたりで、普通に高校に通っていては出会えない、いろいろな立場の人たちに出会い、“人のこころ”と教育のありように関心を持ちはじめる。

∞「ペンは剣より強し」のマインドに憧れ、“伝えるシゴトがしたい”と、ジャーナリズムを学ぶために米国の大学に進学。4年間の大学生活のなかで、途中で専攻を変更し、最終的には、発達心理学と社会心理学を中心に修める。

∞ 帰国後、東京にて社会人生活をスタート。営業、コンサル、秘書業などで、企業ではたらく傍ら、心理カウンセリングのトレーニングを積むが、日本での心理業に限界を感じるようになる。個々の悩み解決のみに対処するよりも、悩みや問題があったとしても “より生きられる” 環境づくり・人づくりへの関心が強くなっていたころ、人と自然をつなぐインタープリテーションの考え方に出会い、転身。

∞ 2003年より、㈱自然教育研究センター研究員として、拠点施設における環境教育ならびにインタープリテーションに関する教育事業に携わる。東京都自然公園・山のふるさと村ビジターセンターにて、ビジターセンター運営、自然体験型環境教育プログラム企画実施、野外キャンプなどの自然教室企画運営、展示開発、地域の自然や人文に関する調査、人材育成等をおこなう。東京都台東区では、都市型環境教育施設に立ち上げ当初より関わり、施設や地域性を活かした事業開発とOJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)によるスタッフ育成を担当する。一方で、全国の自治体や関連団体からの依頼を受けて、インタープリター育成業務と、参加体験型プログラムを活かした地域活性や人材育成等の場づくりに多数関わる。

∞ 20114月より、地元である関西に活動地域を移す。京エコロジーセンター事業課職員として、ボランティアコーディネーション業務、小学生・中高生・大学生やおとなを対象とした各種人材育成業務、プログラム開発業務、市民ボランティアとの協働事業等に携わり、20133月末任期満了で退職、フリーランスとしての活動を開始する。企業に勤めての職業インタープリターとしての長年の経験から立ち位置をずらし、フリーランス・インタープリターとしてできることにチャレンジすることに。


●略歴

◎仲上美和 主な学歴・職歴

1998       Texas Christian University   卒業(心理学専攻・理学士)
1998-2003  営業・コンサルティング業・英文秘書・国際協力事業等、各種企業団体にて勤務
2003-2011  株式会社 自然教育研究センター 所属
      一般社団法人 日本インタープリテーション協会 所属
2011-2013 (公財) 京都市環境保全活動推進協会 所属(勤務:京エコロジーセンター事業課)
2013    独立・環境教育事務所 Lino works スタート
2013-2017     同志社大学大学院総合政策科学研究科 ソーシャル・イノベーションコース博士前期課程 修了。修士(ソーシャル・イノベーション)学位修得。


●資格など

∞ NPO法人 日本エコツーリズムセンター団体会員(環境教育事務所 Lino works)
∞ 日本インタープリテーション協会 フェロー
∞ 自然体験活動総括指導者(NEALコーディネーター)
∞ プロジェクトWILD エデュケーター
∞ GEMSリーダー
∞ ウィルダネス ファーストエイド(WFA)ライセンス認定
∞ ボランティアコーディネーション力検定 3級合格
∞ 環境社会検定試験(eco検定)合格
∞ 狩猟免許(わな猟)取得
∞ 食品衛生責任者