みんなでつくる田んぼの楽校 “のらのら” 2020

__________________________________________________________

みんなでつくる田んぼの楽校 “のらのら” 2020
のらびと募集中!
2020年6月6日(土)start!〜12月5日(土)

__________________________________________________________

今年も田んぼを始めます!

“のらのら”は、小さい人も大きい人も、はじめての人も何度目かの人も、
みんなが寄ってたかってつくっていく『みんなの田んぼの楽校』。

“のらのら”としては今年で5年目、同じ田んぼでお米を作るのは6年目になります。

*これまでの”のらのら”の様子は、ブログにて紹介しています。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は cropped-taue31-400x81.jpg です

田植えから収穫して、食べるまで。
そのときどきの野良仕事を、じぶんでやってみて。
そのときどきの周りのしぜんに、じぶんで出会ってみて。
一緒に田んぼをお世話するメンバーと、力と時間と知恵と心を持ち寄って。
できるだけ昔ながらの手作業で、テマヒマかけてお米を育ててみます。

昔のやり方だけが正しいわけではないけれど、
機械や効率を唯一の手段としてしまうと、
みえなくなってしまうものもあります。

ですから、のらのらでは、
まずは、昔ながらの知恵が詰まった方法と道具を使い、
“人の身の丈を超えない” 農を体験する場をつくっています。
じぶんの身体の声と、自然の声に、耳をすましながら田仕事してみましょう。

今年はどんなメンバーと一緒にお米づくりができるのか、ワクワクです!
これからの半年を
一緒に過ごしてくださる のらびとのご参集を心よりお待ちしています。

●のらのら で大切にしていること●
◎しぜんのつながりに注目します。
生きもののことがみえてくると、野良仕事ひとつひとつの意味もわかってきます。
ひととしぜんをつなぐ環境教育の専門家・インタープリターがナビゲートします。

◎昔ながらの農の知恵を大切にします。
蔵に眠っていた古い農具を生かし、
古の百姓のように、自分たちの身体でつかってみます。
また、農薬や特別な肥料に頼らず、
自然の声をききながらの田んぼづくりにチャレンジします。

◎子どももおとなも一緒に過ごします。
小さな子どもたちができる田んぼ仕事は限られるけれど(たいてい、途中で飽きてしまうので…)、おとなたちがはたらく隣で、泥で遊んだり、畦で虫取りしたり、お昼寝したりはできます。
そういう風景も、みんなでおおらかに見守ります。
おとなのほうも、おひとりだったり、ご家族だったり、
ガンガン動きたい人から、体力にはちょっと自信が…という人まで、いろんな方がいます。
安心してお越しください。

開催場所: 兵庫県三木市内の農村・原坂地区&古民家
※お申込みいただいた方に詳細お知らせします。

対象: 自分で育てたお米を食べたい方、田んぼの自然に関心のある方など 10名程度
◎農作業の経験不問
◎おひとりでも、家族でも、子どもと一緒に参加もOK!
◎屋外作業が中心です。でも、体力や、その日の体調に応じて作業を分担しますのでご心配なく。

2020年度のらのら日程:
年間申込みされても、全日程参加する必要はありません。
とはいえ、刻一刻と変わる田んぼの自然を体感して、一連の農作業を知るために、多くの参加をオススメします。
※荒天時は、作業内容変更、または延期、中止になる場合があります。

① 6月 6日(土)・・・田植え(荒天時:7日に延期)
② 6月20日(土)-21日(日)・・・草取り(10:00-13:00頃)
③ 7月 4日(土)・・・草取り(夕方16:00-18:00頃)
④☆7月 5日(日)・・・草取り(早朝!6:00-9:00頃)
⑤☆7月19日(日)・・・草取り(早朝!6:00-9:00頃)
⑥ 7月19日(日)・・・ケモノと向き合う日(草刈り・獣害用の電柵設置)(午後)
⑦ 9月27日(日)・・・稲刈り準備(溝きり・竹切り出し・草刈り)※予定
⑧ 10月17日(土)&18日(日)・・・稲刈り&稲木かけ
◯ 11月上旬-中旬  ・・・脱穀(稲刈り後に日程調整します。)
⑨ 11月28日(土)or12月5日(土)・・・新米いただくお祝会(ポットラック)
             (ご希望あれば、脱穀体験、しめ縄づくりも。)

◎ ①⑧は、10:00集合~18:00解散(予定)ワンコイン500円で軽食準備します。
◎ ☆印の日は、暑さ対策のため、早朝草取りDayです。朝6:00頃開始予定。
>>草取りは、いずれかの日程1回でも参加されることをオススメします。
(6月下旬-7月中旬の間は、必要に応じて、別途平日にも草取りします。)
◎ 田植え&稲刈りの日以外、お昼はさむ場合は、昼食をお持ちください。
 
◎ 天候により、作業日変更の可能性あります。特に、9月以降は、天候や稲の生長具合によって、日程・内容ともに変更になる可能性が大きくなります。予めご承知おきください。

遠方から参加の場合、古民家での宿泊(前泊)も可能です。送迎・お食事あわせて事前にご相談ください。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は cropped-taue31-400x81.jpg です

のらのら楽費(税込):

【年間楽費】
おとな(中学生以上) ひとり8,000円(4/20まで早割あり!下記参照)
こども(小学生)   ひとり1,000円(保護者同伴でご参加ください)
未就学幼児       無料(保護者同伴でご参加ください)

◎年間楽費(おとな)には、収穫したお米が含まれます。
(例年5-8kg/人お渡しできていますが、その年の収量に応じて変動。天候不良や自然災害等で収穫が得られなかった場合も、申し訳ありませんが、返金には応じられませんのでご承知おきください。
◎農地と水利用、農機具利用、指導料、おやつ、消耗品、保険に伴う費用を含みます。

【単回参加の楽費】(各回1週間前まで、空きがあれば受付けます。)
6月田植え・10月稲刈り・・・
おとな(中学生以上) 各回ひとり 2,000円
こども(小学生)   各回ひとり 500円(保護者同伴でご参加ください)
未就学幼児      無料(保護者同伴でご参加ください)
◎上記以外の回の単回参加は、大人ひとり500円/日・こども無料です。
◎単回の参加費には、お米は含まれません。
◎農地と水利用、農機具利用、指導料、おやつ、消耗品、保険に伴う費用を含みます。

◎希望者による、夜の交流会の飲食、温泉、宿泊にともなう費用は、実費をご負担ください。

お申込み期限:
年間申込み・・・5月22日(金)まで(先着順・定員になり次第受付終了)
【早割あり!】4月20日(月)までにお申込みいただくと、おとな年間楽費 7,000円になります。

単回申込み・・・各回の1週間前まで(年間参加の方優先で、空きがある場合のみ参加可です。)

お申込み方法:

下記リンク先の申込フォームからお申込みください。

みんなでつくる田んぼの楽校 のらのら 2020

※お申込みいただいた後、申込受理の旨のご連絡をします。
2日以内(48時間以内)に連絡のない場合は、申込み不着のおそれがありますので、お手数ですがメールまたはお電話にてご連絡ください。

※いただいた個人情報は当該事業運営以外の目的で使用いたしませんのでご了承ください。

上記フォームに入力できない場合は、E-mailにてお申し込みください。
メールの件名を「のらのら(あなたのお名前)」とし、下記項目をお送りください:

  1. お名前(漢字・ふりがな)
  2. お住まいの都道府県・市町村
  3. 携帯電話番号
  4. Eメールアドレス
  5. 性別
  6. 参加時点での年齢(保険加入のため必須)
  7. ご一緒に参加される方がいる場合は、全員のお名前・年齢
  8. ご希望の移動手段(神戸三宮・新神戸駅までの公共交通機関、または自家用車)
  9. ご職業など、ふだんされていることは?
  10. 「のらのら」を何で(または、どなたから)お知りになりましたか?
  11. 参加に向けてひとことどーぞ!
  12. 単回参加ご希望の方は、希望する日程

◎E-mailでお申込みいただいた際も、お申込フォーム同様、申込受理の旨の返信をもって申込完了となります。

主催: 環境教育事務所Linoworks

協力: 原坂地区(兵庫県三木市)、原坂営農組合

お問合せ・お申込みは下記へどうぞ:

環境教育事務所Linoworks
office■lino-works.net (■を半角@に変更してください。)
Tel   090・4594・9294(担当:なかがみ)
◎お急ぎでない場合は、できるだけE-mailでのお問合せ・お申込をお願いします。

∞ ∞ ∞

のらびとエントリーを心よりお待ちしています!